深夜のサーフィンの罠。

深夜のサーフィンの罠。

サーフィンと言っても、
波乗りではない。
ネットサーフィンである。

 

最近、夜な夜な2時3時までネットを見るのが癖になっている。
最初は色んなブログを渡り歩いていたのだが、
そういえば!と必要な買い物を思い出し、
検索したのが間違いの元だった。

 

関連して出てくる色んな物に、
次々と心奪われ、
ページからページに飛ぶ飛ぶ。

 

そして、
気づくと、何かしらをクリックして、
ポチッと購入してしまうのだ。

 

なぜ、検索とお買い物はこんなに楽しいのか。

 

今日も、内祝いの品を検索し、
「必要だから」と自分をごまかしながら、
ショップを検索した結果、
内祝い以外に、
オーダーメイドの育児日記を購入してしまうという始末。

 

昨日は、最近子供が一緒にお出かけができるようになったので、
マザーズバッグの代わりになるサブバッグを探していた。
お弁当袋より少し大きめのサイズのトートバッグを色々探した結果、
ひとつ2000円もしないような安価で可愛いものが多数見つかってしまい、
結局4つほど購入。

 

サイズやデザインの雰囲気が違うため、
用途別に使い分けられると自分をなだめすかして、
ポチッとしてしまったのだ。

 

全てメール便で届くので、
旦那さんの目に触れないうちに回収して、
いかにも前からありましたな雰囲気を装わねば!(笑)

 

深夜は罠がいっぱいなので、
そろそろ卒業できるよう頑張ろう。